ポット型 高除去(12項目クリア)タイプ

PT304V

品番:PT304V 希望小売価格 生産終了品
  • カートリッジ交換目安表示
  • 高除去
    タイプ
PT502V

料理にも便利な大容量。
たっぷり大容量2L。冷蔵庫のドアポケットに収まるスリム設計。
にぎりやすい取っ手で持ちやすく、注ぎやすい!

カートリッジ交換目安表示 取っ手の中スライダーでカートリッジ交換時期を設定。交換時期がひと目でわかります。

[交換用カートリッジ](PTシリーズ交換用カートリッジなら、初期搭載以外のカートリッジも使用可能)

品番:PTC.VJ(1個入り)/PTC.V2J(2個入り)
(初期搭載と同じタイプ)
カートリッジ交換目安:200L(1日3L使用の場合2ヶ月、1日2L使用の場合3ヶ月)
ろ材の種類:活性炭・イオン交換体
*後継は「PTC.SVJ」

取扱説明書ダウンロード

この商品で除去できる項目

“おいしさ”項目
  • 遊離残留塩素
  • カビ臭(2-MIB)
“安心”項目
  • 総トリハロメタン
  • 溶解性鉛
  • 農薬(CAT)
  • テトラクロロエチレン
  • トリクロロエチレン
  • 1,1,1-トリクロロエタン
  • クロロホルム
  • ブロモジクロロメタン
  • ブロモホルム
  • ジブロモクロロメタン

浄水性能

トレビーノ®PT304Vのろ過システムは、ろ材の層を短くすることで水流に対する抵抗を少なくし、高流量でろ過すること が可能です。

身体に大切なカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分を損なうことなく、安心しておいしくお飲みいただけます。

*1Lあたり約5分でろ過しますが、水質、水温や季節、地域、注ぎ方により、ろ過に時間がかかったり、早まったりする場合があります。

製品スペック表

品番 PT304V
JANコード 4 960685 889078
外形寸法 高さ295mm/幅237mm/奥行101mm
本体重量(満水時) 810g(2,810g)
材料の種類 本体容器・ロート・フタ:AS樹脂、取っ手カバー:ABS樹脂、注ぎ口・スライダー:ポリプロピレン、カートリッジ:ABS樹脂・ポリプロピレン
ろ材の種類 活性炭、イオン交換体
ろ過流量 0.2/分
浄水部容量 2.0L
浄水能力 *1*2
  • 遊離残留塩素

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • 総トリハロメタン

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • 溶解性鉛

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • 2-MIB(カビ臭)

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • CAT(農薬)

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • テトラクロロエチレン

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • トリクロロエチレン

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • 1,1,1-トリクロロエタン

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • クロロホルム

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • ブロモジクロロメタン

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • ジブロモクロロメタン

    総ろ過水量200L,除去率80%

  • ブロモホルム

    総ろ過水量200L,除去率80%

ろ材の取替時期の目安 (1個あたり) *3 1日3L使用の場合 2ヶ月 1日2L使用の場合 3ヶ月
交換用カートリッジ (初期搭載と同じタイプ) PTC.VJ(1個入り) / PTC.V2J(2個入り)
*後継は「PTC.SVJ」
*1 日本工業規格:JIS S 3201 試験結果
*2 商品の浄水能力は、JISの試験方法で定められた条件下で各項目毎に計測した浄水能力を個別に表示したものです。
*3 実際の水道水の水質やろ過流量などの違いによってろ材の取換時期の目安は変わることがあります。

使用上の注意点

  • ・水道水の水質基準に合格した水をお使いください。
  • ・新しいカートリッジの使用開始時は、取扱説明書に記載の「ご使用前の準備」を必ず行ってください。
  • ・ろ材の取換時期の目安は、使用水量、水質、水温、使用状況により異なります。
  • ・35℃以上の温水をろ過しないでください。
  • ・浄水は本体容器に入れたまま、冷蔵庫に保管し、24時間以内にお使いください。
  • ・室温で長時間放置しないでください。
  • ・2週間以上使用しなかった場合は、本体容器・ロート・栓を食器用中性洗剤をつけた清潔なスポンジで洗浄し、よくすすいで新しいカートリッジに交換してください。
  • ・高温になる器具(ストーブや電子レンジ)や火気の近くでは使用しないでください。
  • ・浄水を養魚用などには使用しないでください。
  • ・本体・カートリッジを凍結させないでください。
  • ・高温になる場所(直射日光の強い場所や炎天下中の車中など)で放置、保管しないでください。また、各部品を70℃以上の温水に浸けないでください。
  • ・本製品の洗浄・乾燥には、食器洗い機・食器乾燥機を使用しないでください。
  • ・本体容器・ロート・栓・取っ手カバーは、こまめに洗浄してください。
  • ・ご使用済みのカートリッジや本体は、プラスチックゴミとして廃棄ください。
  • ・ご使用の際には、必ず取扱説明書をお読みください。