LIFE

アンダーシング型浄水器SK88でシンク周りスッキリ!
快適・おいしいお水生活がスタートします

1つの水栓で、浄水・お湯・お水が使えてシンク周りがスッキリするうえに、カートリッジ交換は年一回で、低コストなのが魅力のアンダーシンク型浄水器SK88。2~4人の家庭に、ちょうどいい浄水器なんです!その魅力をご紹介します。

低コストでお財布にもやさしい
一般的に、アンダーシンク型浄水器は、1日に20ℓ以上使用することを想定したカートリッジを搭載し、価格も¥15,000円前後のものが主流。しかし、家族4人世帯の平均水道使用量は7.2ℓ(東レ調べ)。トレビーノのアンダーシンク型浄水器SK88のカートリッジは、1日の使用量を10ℓに想定し開発。価格も、¥8,300(税別 希望小売価格)と低価格を実現!お財布にもやさしいんです。
一度の取付け工事であとはラクラク!
カートリッジは、業界最小径の68㎜(2018年8月時点)のスリムタイプだから、横向きでも縦向きでもシンク下にスッキリ取り付けることができます。シンク下がいっぱいでも邪魔になりにくいのが特徴です。
カートリッジ交換は、1年に1回! しかも、カートリッジを差し込んで回すだけで取り付け簡単。
コンパクトなのに高除去のカートリッジ
まろやかでおいしいお水に!

体に大切なミネラル分はそのままに、カルキ臭のもとになる残留塩素や、溶解性鉛、総トリハロメタンなど、JIS13項目をしっかり除去。安心でおいしい水を、飲み水や料理にたっぷり使えます。

ストレートとシャワーの切替えがワンタッチ!
原水シャワーは水はねがしにくい極細シャワー

洗い物など、水仕事は手間がかからないことが一番。ボタンを押すだけのワンタッチで、ストレートとシャワーの切替えができてとっても便利。

手当たりが優しく、洗い物をするときなど水はねがしにくくて、シンク周りへの水の飛び散りを軽減してくれる極細シャワー。

水栓が伸びて、シンク周りをラクラク掃除できる。水ハネが少ない極細シャワーで、掃除後も周りが濡れにくい!

カチッとなるからお湯への切り替えが分かりやすく
無駄なお水の出しすぎまで抑えられてエコ

左右でお水からお湯への切り替えをするときに、切り替わるポイントでカチッとなるから、わかりやすい!

上下で水量の調節ができる水栓レバー。多量にお水を出すときは、上方向に一定以上引き上げたあと、さらにカチッとなるから出し過ぎ防止に。

アンダーシンク型浄水器SK88を使い心地は?
森さん家族に使い心地を聞いてみました
千葉県在住で2人の子どもがいる4人家族の森さん。最近は、料理や飲料用にペットボトルを購入していて、1週間に10〜15本にもなっていたそう! 「アンダーシンク型の浄水器を取り付けることになり、重いペットボトルを買いに行かなくてよくなることが何よりも嬉しいです。しかも、カートリッジの価格が高いのかと思ったら、¥8,000くらいだったので、今までよりも低コスト!」と森さん。さらに、味について、 「今まで料理にもペットボトルのお水を使っていたから、料理やお米を研ぐときにも蛇口から浄水をジャンジャン使えることが便利。味がまろやかになり、おいしくなったと思います。水道水の臭いはまったくしないですね」と満足している様子。

SK88の商品ページはこちら>