LIFE

ヨガで体を整えよう

いつでも調子良く、元気でいるために体を整えておきたいですね!
そこで、今回は朝・昼・晩におすすめのヨガをヨガインストラクターのSATOMIさんに聞きました。

「朝のウォーミングアップヨガ」

朝のウォーミングアップにヨガを取り入れませんか? 一日の始まりにヨガをすることで体が目覚め、頭がスッキリします。体を動かすことで血流が良くなり、代謝が上がり、その日一日、脂肪燃焼効果が高い状態で過ごせるでしょう。

また、ゆったりとした深い呼吸をすることで気持ちが落ち着き、精神的なゆとりが得られ、充実した一日を過ごせます。

朝にオススメのポーズをやってみましょう。

カーテンを開け、太陽の光をお部屋いっぱいに入れて行うとよいでしょう。体内時計を整える効果があるうえ、元気が出てやる気に満ちてきます。

寝ている間、体は水分不足になっているので、起きがけに一杯の常温のお水を飲むことを忘れずに。朝食はヨガの後、時間をおいてから取るようにしましょう。

●ダウンドッグ
全身が伸びるので、血流が良くなります。

かかとをしっかり床につけて、手首からお尻までとお尻からおなかまでをまっすぐに。全身のリンパの流れをよくします。

●逆転のポーズ
ダウンドックで体が温まってきたら、次に[逆転のポーズ]をやってみましょう。代謝アップにとても効果的!

足から頭へと血液を逆に流します。余裕がある人は、足を頭の向こう側へ。足のむくみが解消し、疲労回復に。

「昼のリフレッシュヨガ」

オンタイムに、ヨガのストレッチでリフレッシュしましょう。特にオフィスなどでデスクワークが多い方は、同じ姿勢で長時間過ごしていると血管が圧迫され血流が悪くなり、それがコリや冷えへとつながってしまいます。パソコンを使う方も目の疲れが首肩のコリにつながってしまいます。お昼に体を伸ばして血流を良くし、体をリセットすることで、コリや冷えを防ぎます。

昼にオススメのポーズをやってみましょう。

例えばお昼休みや仕事の合間、トイレに入った時など、座ったままで上半身を捻るだけでも、便秘改善、ウエストのストレッチになるので、おすすめです!

●牛面のポーズ
上半身だけでも肩周りと背中がほぐれます。

足を交差させ、手を背中側で結びます。左右ワンセットで。手足のストレッチになり、肩こり解消に。足は難しければあぐらでもOK。

また、喉が渇いていなくても、水分補給は大切です。一度にたくさんではなく、少しずつ飲むようにしましょう。

「夜のリラックスヨガ」

夜、寝る前にヨガのポーズを行うと、深い眠りへと導き、次の日に疲れとストレスを残さないという素晴らしい効果があります。1日の終わりに取り入れてみませんか?

夜のリラックスタイムにオススメのポーズをやってみましょう。

仰向けで横になり、無理せずにリラックスして行いましょう。

●ガス抜きのポーズ
お腹を温め便秘解消に。

太ももでお腹を押します。お腹を刺激するとともに、腰とお尻のストレッチになります。

●赤ちゃんのポーズ
リラックス効果もとても高くなります。

両手で両膝を抱えて背中をほぐしてあげてください。

●ワニのポーズ
腰、お腹周りがほぐれてオススメです。

仰向けに寝転んで、両膝をたてて左右に倒します。

なるべく明かりを落とし、頭の中を空っぽにして、ゆったりとした気持ちでひとつのポーズに時間をかけて行ってください。アロマを焚くなら安眠効果のあるラベンダーやオレンジのオイルが良いでしょう。さらに白湯やホットミルク、ハーブティーなどを飲んで身体の中を温めながら行うのもオススメです。

ヨガインストラクター 
SATOMIさん
渋谷にある女性専用の岩盤浴ヨガスタジオ「SIMPLE」の代表を務める。
http://www.simple-yoga.jp/