INFO

トレビーノ®のお水でおいしさアップ!
“味くらべ”をしてみました♪

ごはんやみそ汁、コーヒーなど、トレビーノ®のお水で作ると味にどんな変化がでるでしょう?
20~30代の男女に味くらべをしてもらいました。
ごはんで味くらべ ▼
インスタントみそ汁で味くらべ ▼
インスタント麺で味くらべ ▼
ホットコーヒーで味くらべ ▼
焼酎のお湯割りで味くらべ ▼
お水で味くらべ ▼

トレビーノ®のお水と水道水でごはんを味くらべ

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

白米を洗米から炊飯に使うお水まで、トレビーノ®のお水と水道水でそれぞれ炊き分け、食べくらべてもらいました。

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

宗宮さん:臭いから違うかな?
永井さん:お米本来の味がするものと、水道水の味がするものの差が分かります。
武井さん:一方に甘味があるのが分かります。臭いも違うので、時間が経てばたつほど、違いが出てきそうですね。

それでは、左右のごはんのどちらがトレビーノ®のお水を使って炊いたものでしょうか?

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

全員正解です!

永井さん:トレビーノ®のお水を使ったごはんの方が、おかずもおいしく食べられそうだなと思いました。
武井さん:お米の香りや甘味がトレビーノ®のお水の方が際立っていますね!
宗宮さん:トレビーノ®のお水のごはんの方が、甘い香りがして炊いてから時間が経ってもおいしく食べられそう。

このおいしさの違いは、味博士による味実験でも証明されています。 味博士によるごはんの味実験データはこちら>

トレビーノ®のお水と水道水でインスタントみそ汁を味くらべ

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

お鍋要らずで簡単に作れるインスタントのみそ汁を、トレビーノ®のお水と水道水を沸かしたお湯で作り、飲みくらべてもらいました。

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

柳生さん:同じ素を使ったとは思えないくらい左の方がおいしい!
宗宮さん:しっかりダシの香りもして、後味もいいですね。
古川さん:みその味がはっきり際立っているものと、あっさりしているものと違いがはっきり分かります!

どちらがトレビーノ®のお水を使っているでしょう?

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

全員正解です!

宗宮さん:水道水の方は後味があっけない感じがしました。
古川さん:トレビーノ®のお水の方が、味がはっきりとしていました。
柳生さん:お水でこんなに味の違いが出るとは思いませんでした!

このおいしさの違いは、味博士による味実験でも証明されています。 味博士によるみそ汁の味実験データはこちら>

トレビーノ®のお水と水道水でインスタント麺を味くらべ

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

水道水とトレビーノ®のお水を沸かしたお湯で作ったインスタント麺を食べくらべてもらいました。

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

武井さん:これは明らかに味の違いが分かりますね!
永井さん:ほんとだ。分かりづらいかと思っていたけれど、スープの味が全然違う!
古川さん:トレビーノ®のお水を使っている方が味がまろやかですね。
武井さん:そう、塩味が柔らかくなっている気がします。

トレビーノ®のお水と水道水、左右どちらでしょうか?

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

全員正解です!

古川さん:間違いなく、右の方が美味しかったです。
永井さん:こんなに違いが出るなんてびっくりしました。
武井さん:一番分かりやすかったです!

このおいしさの違いは、味博士による味実験でも証明されています。 味博士によるインスタント麺の味実験データはこちら>

トレビーノ®のお水と水道水でホットコーヒーを味くらべ

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

トレビーノ®のお水と水道水でホットコーヒーを入れて、飲みくらべてもらいました。

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

柳生さん:香りがぜんぜん違いますね。一口飲むと、味も違います。
古川さん:あきらかに香りが違いますね。
柳生さん:普段はブラックで飲まないのですが、これなら飲みやすいです。

どちらがトレビーノ®のお水を使っているでしょうか?

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

二人とも正解です!

古川さん:コーヒー本来の味がしました。
柳生さん:トレビーノ®の方がやさしい味わいでした。

このおいしさの違いは、味博士による味実験でも証明されています。 味博士によるホットコーヒーの味実験データはこちら>

トレビーノ®のお水と水道水で焼酎のお湯割りを味くらべ

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

トレビーノ®のお水と水道水を湧かして作った焼酎のお湯割りを飲みくらべてもらいました。

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

武井さん:アルコール臭の強さが違いますね。
宗宮さん:こっちは臭いでむせそう。こんなに違うなんてビックリです。

どちらがトレビーノ®のお水を使っているでしょうか?

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

二人とも正解です!

宗宮さん:トレビーノ®のお水で作った焼酎の方が、すっきり飲みやすい味でした。
武井さん:そうですね、トレビーノ®の方がまろやかで味のバランスがよい感じがしました。

このおいしさの違いは、味博士による味実験でも証明されています。 味博士による焼酎の味実験データはこちら>

トレビーノ®のお水と水道水を味くらべ

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

いろいろな食べ物や飲み物で味や臭いに違いがでてきたトレビーノ®と水道水、最後にそのままの味をくらべてもらいました。

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

宗宮さん:臭いですぐにわかります!
古川さん:飲みやすさがぜんぜん違いますね。
柳生さん:いつも飲んでいる味と、臭いがしなく飲みやすい味が分かりやすいです。

どちらがトレビーノ®のお水でしょうか?

水道水よりトレビーノ®の浄水で炊いたお米の方が甘味が0.25、旨味が0.23アップ

全員正解です!

柳生さん:トレビーノ®のお水の方が、透き通るようなおいしさでした。
古川さん:水道水独特の臭いがなく、とても飲みやすかったですね。
宗宮さん:飲み心地もなめらか!

参加してくれた5名
(右上から時計まわりに)武井佑麻さん、永井安貴子さん、宗宮智子さん、柳生悠圭さん、古川浩司さん